ミッション

こ(己・子)そだち” にとって
最もたいせつなこと=根っこ)を育みあう
拠りどころを創ります!

私たちは願います。

 誰もが「自分を生きること」
「自分の人生の物語を主人公として生きること」

〜大地にしっかり根をはり、
揺れながらもしなやかに、たくましく立つ樹のように〜

その樹が育つチカラは、その樹の中にあります
外からのチカラで「育ててやる」のではなく、

その樹のチカラを信じることです。

「信じて」「任せて」「待つ」こそだち

樹の育ち(人生)の主体は、その樹自身です。

樹の育ちにとって、たいせつなのは、「根っこ」(土台)です。

「自分は自分であって大丈夫」
「あるがままの自分で大丈夫」
という自己肯定感です。

そんな「根拠のない自信」をもった樹は、
とてもたくましいです。

更新日:

Copyright© 一般社団法人 根っこわーくす , 2021 All Rights Reserved.